新聞配達系オシゴトの総合ポータルサイト!

新聞配達求人情報サイトNEWS > よくあるご質問

よくあるご質問 FAQ

価値のある仕事ですか
 
 健康的に社会貢献
人の価値観は様々ですが、あなたが配ってくれる新聞をたくさんのお客様が今日の朝も待っています。地域に密着したお仕事なので、基本業務をこなすのに大事なのは「笑顔・挨拶・思いやり」でしょう。
 
 
収入はどのくらいですか
 
 安定高収入
未経験者で始めは20万円位から。段階を経て30万円前後のお店が多く、しかも月々の収入は大きく変動しません。堅いまじめな仕事でこれだけの安定高収入は他にあるでしょうか。だいたいの販売店は正社員を募集しているところが多いです。また、年齢も、年をとってからも働ける職場となります。役職手当もたくさんあり、見合った評価をしてくれます。
 
 
がんばっただけの評価はしてくれますか
 
やりがいのボーナス
ボーナスの評価は主に営業面となります。月々の安定収入に加え、思い切った評価体制で働きぶりに報います。1回につき5万円から20万円位まで支給されます。さらに契約料や豪華コンクール賞品の数々がやりがいをかき立てるでしょう。
 
 
子育て中ですが自由時間はありますか
 
日中自由時間あり
どこのお店でも応援してくれます。子育てや家事と両立させてきたスタッフたちもいます。コマ切れの勤務時間を上手に活用すれば、意外にあります。
 
 
職場の雰囲気はどうでしょうか
 
楽しい仲間と多彩なイベント
配達に出るときはひとりでも、ともに働く温かい仲間がいます。みんなそろっての社内旅行、家族もOKの小旅行もあります。趣味に応じた同好会、とアットホームなレジャー行事が盛りだくさんにあります。さらに成績優秀者には海外旅行も用意されている場合があります!
 
 
女性だと収入の差はありますか
 
男女年齢差別いっさいありません
若いからといって、女性だからといって、逆に熟年だからといって、待遇に差がつくことは一切ありません。適材適所での評価をしてくれます。パソコンができなくても笑顔があればよいです。
 
 
仕事の何が一番大事ですか
 
目標重視
どの仕事でも同じですが時間厳守。新聞配達の仕事は目標を持って取り組む事がいちばん大事です。例えば貯金であったり、将来に何をしたいか、飲食店を始めるための資金源等々。生活パターンさえ作ってしまえば、ほんとに長くできる仕事ですが、転職するためのステップアップにするのも大事です。
 
 
別の役職やパートに転じることはできますか
 
多彩な職種
もちろん専業スタッフ職が一番中心ですが、管理職であるリーダー職へ、昼間の時間に営業だけ、あるいは生活の変化に応じて配達だけのパート職へ変ったり、様々な対応をしてくれます。
 
 
ほかのバイトとの兼業はできますか
  難しいです
片手間ではできないと考えたほうがいいかもしれません。近隣に住んでいる方で朝刊だけのアルバイトをしている方はたまに居ますが、すべての先輩スタッフが、この仕事を正業として取り組んでいます。
 
 
朝早い仕事で眠くありませんか
 
眠いです
朝刊は朝というより夜中の仕事です。早起きできない人はこの仕事には向かないかもしれません。朝早かったり、配り終えたあとの爽快感を感じられる人ができる仕事です。
 
 
体力に自信がないのですが
 
体力使います
生活リズムが確立し体が慣れれば、大丈夫ですが、それまでは足腰を使って、体力を使います。雨の日はカッパが重いし、階段上り下りは足が張ります。でも、教育担当者と先輩方の指示、アドバイスに従って、はじめの1ヶ月を乗り切れば大丈夫です。
 
 
ラフな格好で仕事してもいいですか
 
お客様相手の仕事です
配って終わりではなく、配ることがはじまり。担当区域ではたくさんのお客様の目があります。不快感を抱かれない身だしなみや言葉遣いが必要です。
 
 
どんな職種がありますか
 
新聞販売店での仕事は、各家庭に新聞を配達する仕事が通常の業務となります。他に集金、営業の仕事があり、また、折り込み作業もあります。最も多く募集しているのが、「配達・集金・営業」を行なう「専業」といわれる職種ですが、やってから合わないときでも、適材適所の仕事がありますので、安心です。

更新情報 WHAT'S NEW ?

ページの先頭へ